大槌復興刺し子プロジェクト > 大槌刺し子について > 刺し子さんの紹介

刺し子さんの紹介

おおさわさん

パワフルで頼りになるお母さん。刺し子の事務所のすぐそばに住んでいて、いつも美味しいごはんのお裾分けしてくれます。お父さん(旦那さん)と仲良しで、スタッフみんなの親戚のおばちゃんのような存在です。8人のお孫さんを持つおばあちゃんでもあります。

ごっちゃん

いつも笑顔で、スタッフや周りの刺し子さんのことをいつも気遣ってくれる刺し子さん。バドミントンやウォーキングを企画したり、町内の色々な活動に顔を出す有名人。一人暮らしの自宅で、月に1度一人パーティをするのが何より楽しみだそう。

さん

刺し子さんみんなの大先輩で、先生のような存在。いつも愛らしくアイドル的存在でもあります。針仕事の腕もピカイチで、いつもその針目の美しさと速さに圧倒されます。家には峯さん特製の刺し子作品がずらり。みんなの憧れです。

きしょうさん

とてもお洒落な刺し子さん。お裁縫だけではなく、なんでも手作りをして、見せてくれます。山登りも大好きで、リースなどの材料を山からとってくるそう。いつも季節を感じる山菜やキノコをおすそ分けしてくれます。峯さんとは姉妹。

京子さん

最高齢の刺し子さん。大槌刺し子の広報物には必ず登場する大槌刺し子の看板刺し子さんです。3度の津波と戦争を経験し、波乱の中で生きてきた強さが溢れています。長年培ってきた針仕事の腕前も圧巻です。

キミさん

いつも穏やかで、優しく、ほっこりとした空気に包まれた刺し子さんです。一針一針丁寧に仕上げる刺し子は、その優しさがにじみ出ます。ごっちゃんと仲良しで、息子さんと仮設住宅に2人暮らしをしています。

ルイ子さん

アクティブで、優しい刺し子さんで、看護婦さんをされています。針仕事は震災後にこのプロジェクトがきっかけで始めましたが、今では大作も仕上げます。沢山のご苦労を経験された強さが、根気強い針目によく表れています。

まさこさん

大槌刺し子の頼れるお母さん。刺し子だけではなく、ミシンも使いこなして、商品のタグ付けもしてくれています。他の刺し子さんも引っ張るリーダー的存在。ついつい頼りにしてしまうスタッフをいつも力強く支えてくれています。

陽子さん

とっても優しく上品な刺し子さん。いつも朗らかに笑い、周りを和ませてくれます。お料理がとっても上手で、みんなをおもてなしするのも大好きです。このプロジェクトがきっかけで針を持つようになったそうです。針目からはその温かさが伝わってきます。

信子さん

とても穏やかで、もの静かな刺し子さん。針目も一つ一つ確認しながら、とても慎重に、丁寧に縫い進めます。伝統柄バッグを作ったときには、「自分のを買いたいんだけど・・・」と、お茶目な一面のある刺し子さんです。

節子さん

物静かな刺し子さんですが、手を動かすことが大好きで、刺し子以外にもいろいろな作品作りをしていらっしゃいます。刺し子の針目はとても美しく、丁寧にもくもくと作業する姿が伝わってきます。お父さん(旦那さん)と2人暮らし。

鳩岡さん

毎週、お父さんの送り迎えで刺し子にやってきます。毎週刺し子会に来ることがきっかけでお父さんと一緒に出掛けるようになったとか。とても朗らかな笑顔の絶えない刺し子さんで、刺し子仕事も丁寧です。

釜石さん

主に、ミシンでの仕立てを担当してくれます。昔、縫製のお仕事をしていたそうで、刺し子もとってもお上手です。仕立て上げた商品と共に、いつも鍋いっぱいのカレーや、煮ものなどを事務所にお届けしてくれます。

カツエさん

お姉さんと一緒に刺し子会に来ています。震災後は気持ちがふさいでいたけど、刺し子をして、気持ちが明るくなったと朗らかに話してくれます。最近スマートフォンでお孫さんとラインを始めました。

チヨミさん

姉妹で仲良く刺し子会にやってきます。おっとり穏やかなようで、なかなか豪快。刺し子会の日に、おしゃれをして、近くのフードコートで姉妹でご飯を食べるのが楽しみだとか。ときどき、差し入れも持ってきてくれます。

ひろみさん

穏やかで、背筋がピンと伸びて気品漂うひろみさん。震災前は、洋裁店を営んでいたそうです。お姉さんのかずえさんと一緒に刺し子会に来て、いつもスタッフのことを気遣ってくれる優しい刺し子さんです。

かずえさん

いつもテキパキしたしっかり者の頼れるお母さんです。以前は保育所の先生をしていたそうで、スタッフの静江さんもかずえさんの教え子です。普段は旦那さんと一緒に庭いじりをしたりもしています。

あっちゃん

刺し子さんのなかでは若手ですが、妥協を許さない刺し子は本当に丁寧で美しい仕上がりです。読書が好きで、釜石の図書館にも通う文学系女子。韓流好きの一面も。朝が少々苦手。

ヒメさん

勉強熱心な刺し子さん。事務所にある本をときどき借りていく読書家の一面も。最近は、医療事務のお仕事が忙しい中、合間を見て、事務所に顔を出してくれます。ご近所の広美さんを刺し子に誘ってくれました。

広美さん

以前には、ミシンのお仕事もされていて、ミシンや手芸が大好きな刺し子さん。漁が忙しい季節になると、カゼ(ウニ)の殻剥きやワカメ取りもする刺し子さんです。朝ドラ、とくに「あまちゃん」が大好き。

明美さん

大槌でずっと縫製の仕事をしている刺し子さん。大槌刺し子初期の頃より、ミシン、仕立てといえば、明美さんにお願いしていました。明美さんなしには、今の大槌刺し子はなっかったかも!?と言える存在。

さん

仕事をお願いすると、とても丁寧にお仕事してくださる責任感の強い真面目でシャイな刺し子さん。お仕事の経験からいろいろアドバイスもしてくださいます。山登りやウォーキングが趣味で、刺し子会にも自宅から歩いて通ってくださいます。

マチさん

とっても上品で、作業も丁寧な刺し子さん。お孫さんが生まれるまでは、パート職員としても初期の大槌刺し子をお母さんのような目線で支えてくださっていました。お孫さんのお世話で忙しくなった今も、合間に刺し子をしてくれています。

カネさん

お姉さんの登美子さんと一緒に来てくれています。とても丁寧な針目で刺し子をしてくださいます。ガーデニングが好きで、お庭をいつも綺麗に手入れしているそうです。優しい笑顔がかわいらしい刺し子さんです。

登美子さん

カネさんのお姉さん。とってもお茶目な刺し子さん。ウォーキングが好きで、毎日散歩もしています。チェーンステッチが得意で、パーカーの仕上がりはピカイチの腕前の持ち主です。

美枝子さん

和裁が得意で、刺し子をお願いするといつもしっかり仕上げてきてくださいます。マルチクロスの仕上がりには自信あり。刺し子会にはいつも歩いて通っていて、リュックサックがチャームポイントの刺し子さんです。

ヤマダさん

刺し子事務所から徒歩1分のところに住むご近所さん。洋裁がお得意で、古着を活用してご自分で作った洋服も着こなします。とにかくいつも元気で、明るく、笑顔がとてもキュートな刺し子さんです。

美子さん

三姉妹のお母さん。もともとは美容師をしていたそうで、いつもとてもお洒落な刺し子さんです。作業はとても丁寧で、特注品などを依頼することも多い大槌刺し子若手のサウスポー。末っ子のゆぶちゃん3歳は刺し子事務所のアイドルです。

ナツ子さん

もの静かな佇まいですが、刺し子が本当にお上手です。どんな刺し子にもいつも挑戦してくれます。仮設住宅から自宅を再建され、しばらくお休みしていた刺し子会にも復活しました。

光枝さん

パッチワークなど色々な手仕事をしたり、外に出かけたりと、とてもアクティブな刺し子さんです。旅行も大好きで世界各国いろんなところを旅しています。現在は、災害公営住宅に1人暮らしをされています。

幸恵さん

釜石の鵜住居から通ってくださっている刺し子さん。スタッフと年も近いため、いつも楽しい話題で盛り上がります。お家ではオカメインコを飼っています。

和子さん

いつもまさこさんや信子さんと一緒に刺し子会に来てくれる和子さん。料理がお得意でいつも差し入れを持ってきてくれます。保育園に通うお孫さんのおばあちゃんです。

澄子さん

おっとり笑顔の素敵な刺し子さんです。お父さんは大槌でタクシーの運転手さんをしているそう。穏やかな佇まいですが、刺し子に対してとても勉強熱心です。

カツさん

色んな事に挑戦をしており、今は大正琴を習っています。編み物も得意で、手作りが大好き。勉強熱心で、刺し子もとても慎重に、丁寧に仕上げてくれます。

洋子さん

モノづくりが好きで、素敵なバッグや小物を自分でデザインして、なんでも作ります。刺し子会におしゃれに身に着けてこられ、センス抜群。お父さん(旦那さん)と2人暮らしで、家も手作りの素敵な小物に溢れています。