大槌復興刺し子プロジェクト > スタッフブログ > 特注、お守り袋完成!

皆さん、こんにちは

今月、とうとう梅雨入りをしましたね、寒くて暖房をつけながらお仕事です。

この暑さと寒さに体がついていきませんよね。皆さんも体調管理をしっかりしてくださいね!!

 

さて今日は、特注で頂いていた、お守り袋を紹介します。

 

ご注文いただいているのは、大分県豊後高田市にある、国宝に指定されている寺院「富貴寺」さま。

 

ありがたいことに今回3回目の追加注文をいただき、

青海波・七宝・麻の葉の縁起の良い伝統柄を施したお守り袋は

下書き、刺し子、縫製、紐結び作業を分担し、皆で丁寧に仕上げています。

 

大槌の隣町から、毎週の刺し子会を楽しみに、いつも元気に来てくれている刺し子さんの千代己さん、

今週の刺し子会で、私達スタッフの最後の仕上げを手伝ってくれました。

毎週のようにそれぞれの刺し子さんが、できる事は手伝うよ!といってくれます。

刺し子さんにも完成までの工程を手伝ってもらうことで、もっともっと商品への想いも変わってくるのではと思うので

このような時間は大切だなと感じます。

 

刺し子さん達には、いつもいつもありがとうです。

 

スタッフ 加奈子

 

 

 

年・月で探す
記事カテゴリーから探す
執筆者で探す
キーワードで探す