団体概要

名称
大槌刺し子
所在地
〒028-1121
岩手県 上閉伊郡 大槌町 小鎚26-122-1 メゾン大谷201
電話番号
0193-55-5368
運営団体
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス

沿革

2011.05
ボランティア5名により、大槌復興刺し子プロジェクトが発足
2011.08
NPO法人テラ・ルネッサンスに運営を委譲
岩手県遠野市に事務所を開設
2011.12
webサイトをリニューアル
2013.01
岩手県大槌町に事務所を移転
2013.12
イノベーション東北(google合同会社) 特別賞を受賞
2015.11
大槌町ふるさと納税返礼品として、取扱い開始
2016.09
webサイトリニューアル
2016.03
累計184名に、加工賃として28,247,877円をお支払いすることができました
2018.03
ソーシャルプロダクツ・アワード2018 (一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会) ソーシャルプロダクツ賞を受賞
2019.01
「みやびふきんキット」がTopawasrds Asiaを受賞
2019.09
岩手県大槌町の伝統工芸として、webサイト「いわての文化情報大事典」に掲載
2021.03
累計209名に、加工賃として39,784,436円をお支払いすることができました
2021.04
「大槌刺し子」へ名称を変更
2021.07
ロゴマークをリニューアル
2021.10
webサイトをリニューアル

刺し子のみなさん

大澤さん

いつも元気でパワフルな大澤さん。料理が蒸しパンや旬の食材を使った料理をお裾分けしてくれます。2016年には、貴昭さんと一緒に、刺し子を伝えるためにヨーロッパにも行ってくれました。行動力抜群の刺し子さんです。

ごっちゃん

刺し子さんのリーダ的存在で、いつも事務所を明るくしてくれます。和裁が得意で刺し子を生かした手作りの洋服づくりも得意です。町内の色々な活動に参加して、地域の方々との繋がりを大切にしています。

きしょうさん

山登りが大好きで、お父さんと山に登っては、山菜やキノコ採りに出かける元気な刺し子さん。洋裁が得意で小物から洋服までなんでも作れる腕の持ち主。2016年には大澤さんと一緒にヨーロッパも訪問しました。

キミさん

いつも穏やかで、ゆっくりとした口調が、ほっこりします。一針一針丁寧に仕上げる刺し子には、その優しさがにじみ出ます。控えめですが、仲良しの刺し子さんといつも談笑している姿印象的な刺し子さんです。

ルイ子さん

今も現役で県立病院の臨床検査技師として働いています。最近は体力づくりのために太極拳を始めたそうです。お仕事のない日は、大槌刺し子のお手伝いを率先して手伝ってくれる刺し子さんです。

まさこさん

働き者で、いつも忙しくしていて周りの人たちに頼られるパワフルな刺し子さん。大槌刺し子のミシン仕事も引き受けてくれる刺し子さんです。空いた時間の刺し子とフォークダンスが息抜き。

節子さん

穏やかな雰囲気の刺し子さん。刺し子会に来るとお孫さんのお話をよくしてくれます。手を動かすことが大好きで、刺し子以外にも今はクロス刺繍で作品づくりをしているそうです。

鳩岡さん

朗らかな笑顔が印象的な鳩岡さん。お話し好きで、刺し子会でもいつも会話がはずみます。編み物やものづくりが大好き。好奇心旺盛で、刺し子意外にもいろんなことに挑戦しているそうです。

登美子さん

カネさんのお姉さん。姉妹仲良しで、妹のカネさんとは家がお隣どうし。とってもお茶目な刺し子さん。
いつも二人そろって刺し子会に来てくれます。刺し子の仕上がりはいつも早くて丁寧です。ウォーキングが趣味で毎日散歩をするのが楽しみだそうです。

ひろみさん

いつも穏やかで、背筋がピンと伸びて気品漂うひろみさん。かずえさんとは姉妹です。いつもお互いを気遣っていて仲良し。刺し子の他にもお裁縫や編み物が得意です。

和江さん

いつも元気いっぱいで、テキパキした姿が印象的な和江さん。以前は、保育士さんのお仕事をされていたそうです。ひろみさんとは姉妹です。旅行に出かけるのが大好きで、社交ダンスも習っているそうです。

あっちゃん

物静かな柔らかい雰囲気の刺し子さん。本が大好きで、よく図書館に足を運んでいます。物つくりに対してとても熱心なあつこさんの刺し子は本当に美しい仕上がりです。

広美さん

ミシンのお仕事をされていたこともあり、ミシンや手芸が大好き。大槌刺し子のミシン仕事も担ってくれています。浜が忙しくなる季節には、ワカメの加工やウニの殻むきなどの仕事もしています。

カネさん

登美子さんの妹さん。いつも二人そろって刺し子会に来てくれます。お散歩が好きで、優しい笑顔がかわいらしい刺し子さん。どんな刺し子も丁寧に仕上げてくれます。お花が好きで、お庭を綺麗に手入れしているそうです。

洋子さん

モノづくりが大好きな洋子さん。バッグや小物は、自分でデザインもされます。家も手作りの素敵な小物に溢れているそうです。以前はフラダンスをしたり、最近では、グランドゴルフを始めました。

こしたさん

今までに刺したことのない曼荼羅模様という大きな大作を丁寧に、それでいて短期間で仕上げた腕のある刺し子さんです。普段から控えめなところがありますが、どんなお仕事も笑顔引き受けてくれる頑張り屋さんです。

かおりさん

きしょうさんからの紹介で刺し子を始めました。いつもお茶目で素敵な笑顔が心象的です。りょうこさんとはお家がお隣さん同士で仲良し。とても熱心なのですが、その理由は刺し子が楽しいからだそうです。

ユキ子さん

ちょっと恥ずかしがり屋のユキ子さん。他の刺し子さんの紹介で刺し子を始めました。みやびふきんが得意で、とても綺麗に仕上げてくれます。刺し子の他に、レース編みなどの作品も作ったりするそうです。

いそこさん

以前は学校の先生をされていたそうで、刺し子の講習会など何でも熱心に取り組まれる刺し子さんです。中学生のころからフルートを習っていて10年以上前からは釜石市民吹奏楽団に所属して広く活動しています。

りょうこさん

刺し子を始めて約3年目。仕事の飲み込みが早く、覚えたら楽しいと言って何でもこなしてくれます。明るく楽しい性格の刺し子さん。ちょっとした時間には、ゆっくり小説を読んだりもしたいそうです。

しょうこさん

天気の良い日は、自転車で刺し子会に来てくれます。太極拳を10年間続けていて、お友達とバトミントンやウォーキングをするのが楽しみ。編み物も縫物も長く続けていて、刺し子もとても丁寧です。

かまたさん

小さいころから母親の仕立ての仕事を見て、自分も作ってみたいという気持ちになり和裁学校に進んだこともあり、お針仕事が大好きな、かまたさん。おうち時間の中で最近はお菓子作りが好きで、調べたり聞いたりして作っているそうです。